労働安全衛生委員会の進化・活性化のさせ方

労働安全衛生

安全衛生委員会は50名以上組織では法で必須要求  労働安全衛生委員会は50名以上の組織では、法で必須と要求されていることもあり、各社取組んでいることとお察ししま ...

管理職になって初めにやることと外せないツボ

経営のヒント

管理職とは?  一言で言ってしまえば、管理職とは組織の経営者のことです。  経営者ですから、自分の裁量で意思決定できる範囲はプレイヤーの頃より広がります。  だ ...

戦略を実行できる組織、実行できない組織

マネジメント

戦略を実行できない原因を示し、戦略を実行するための原則  戦略を策定できても、うまく「実行」できず、頭を悩ますリーダーや経営者は多いものです。なぜ実行できないな ...

稲盛氏と永守氏~京都発カリスマ経営の本質を読んで

経営のヒント

成功の3要件とパッションが大事だった  稲盛和夫氏と永守重信氏、2人とも京都をホームベースとしつつグローバルに活躍し、B to B企業として世界トップシェア事業 ...

「平成30年若年者雇用実態調査」にみる若者の転職意識

人事・労務

転職を希望する若者が益々増えている  厚生労働省から「平成30年若年者雇用実態調査」が公表されました。  5人以上の常用労働者を雇用する事業所約1万7,000カ ...

退職代行サービス利用者急増も最後は自分でケジメを

コンサル徒然日誌

「退職代行サービス」の台頭  近年、退職代行サービスの利用者が増加しています。  退職代行サービスとは、直接退職の意思を伝えることが難しい従業員に代わり、退職意 ...

No.1理論~成功脳をつくる「ブレイントレーニング」

経営のヒント

No.1には「理論」がある!  「『あいつはできるな』と認めざるを得ない人間が必ず存在する。」と誰しもが感じた経験があるのではないでしょうか。  そうした優秀な ...

男女の地位はどれほど平等か~男女共同参画社会世論調査

コンサル徒然日誌

実際にはまだ「男性優遇」と感じている向きが多い  内閣府は、全国の市区町村に居住する満18歳以上の日本国籍を有する者に対して様々な世論調査を行っています。  今 ...

GLOBOTICS~グローバル化+ロボット化がもたらす大激変

経営のヒント

「GLOBOTICS(グロボティクス)」とは  「グローバル化」は従来、モノづくりに携わる人たちの問題でした。中国からコンテナ船で運ばれてくる安価な製品との競争 ...

神奈川県データ流出事件から襟を正しHDDデータを完全消去

IT化

神奈川県データ流出は世界最大規模の情報流出事件  令和元年12月6日(金)に判明した「神奈川県のデータ流出」事件は本当に驚きました。また同時にデータの保全やハー ...

年末の風物詩「職場の大掃除」、実は職務の義務だった

経営のヒント

大掃除は会社の義務とされている  仕事納めの日には社内の大掃除をする、という会社は多いのではないでしょうか。  忙しい部署からは、「ただでさえ年末はやることが多 ...

直感と論理をつなぐ思考法で妄想や直感を実現させる

経営のヒント

「ビジョン思考」で妄想を形に  佐宗邦威氏「著(ダイヤモンド社、2019年3月6日発行)の「直感と論理をつなぐ思考法」も参考になった書籍でしたので、ご紹介に供し ...

交代制勤務に従事する労働者の「睡眠」について考えてみる

経営のヒント

ご存じですか「交代制勤務睡眠障害」  工場や小売店、医療・介護現場等、交代制で勤務する労働者が増えています。  厚生労働省によると、夜勤あるいは交代制勤務を採用 ...

女性就業者の活躍と今後の課題

人事・労務

就業者数における女性の割合は年々増加  2019年6月に総務省が発表した労働力調査によると、日本における就業者数は6,747万人となり、前年同月に比べ60万人増 ...

「シャドーIT」による情報トラブル発生リスク

IT化

「シャドーIT」とは?  便利なITツールが次々に登場する中、会社が把握しないところで従業員が業務上使用することがあります。  例えば、社外の人とのやり取りでグ ...

任せるリーダーが実践している1on1の技術からの学び

経営のヒント

リーダーが身に付けて組織に定着させたい1on1スキル  上司と部下が1対1で話すことで、様々な効果がもたらされると説かれた書籍です。  近年、あらゆる業種で導入 ...

職場におけるハラスメントの実態の連合調査2019から

人事・労務

仕事におけるハラスメントに関する実態調査2019  連合は、国際労働機関(ILO)の総会で「仕事の世界における暴力とハラスメント」に関する条約案が採択されるよう ...

男性の育児休業取得率とパタハラ(パタニティ・ハラスメント

コンサル徒然日誌

育児休業取得率、女性は高水準・男性は低調  厚生労働省「平成30年度雇用均等基本調査(速報版)」により、最新の育児休業取得率(調査対象事業所における、出産者(男 ...

労働時間と残業時間の納得いく定義、そして就業規則記載例

働き方改革

労働時間と残業時間を明確にして就業規則に記載を  日本の民法における三原則の中に「私的自治の原則」があります。  これは当事者同士の取り決めが一番大切ですよ、と ...

夏は交通事故発生件数増加~確認したい企業の各種責任

経営のヒント

交通事故の発生が多い「7月」  交通事故の発生が最も多いのは12月、次いで7月です。  いずれも長期休暇のタイミングで交通量が増加することが一因と考えられますが ...