女性の健康に配慮すると生産性アップ 「健康経営」新視点

経営のヒント

「女性の健康問題」への関心が高まっている  「企業の健康対策」と言われたら、どのようなものを思い浮かべますか?  メタボ対策、生活習慣病対策、禁煙対策といったと ...

求人時に「受動喫煙防止策」の明示義務

人事・労務

ソフトバンクの「受動喫煙防止策」動向  ソフトバンク株式会社は、以前から健康経営への取組みの一環として、喫煙率の低下を目指して毎月22日を「禁煙の日」として禁煙 ...

深刻化する「引っ越し難民」への対策(業界人手不足影響

経営関係ニュース

「引っ越し難民」とは?  毎年3月から4月は、異動による転勤や進学、就職などにより引っ越しの依頼が集中し、引っ越し業者は繁忙期に入ります。  近年、業界全体のト ...

「健康経営銘柄2019」に37社を選定(経済産業省・東証

経営のヒント

従業員の健康管理を戦略的に取り組む上場企業を魅力ある企業として紹介  経済産業省と東京証券取引所は21日、「健康経営銘柄2019」に選定された28業種・37社を ...

早めの啓蒙・意識付が大切!きちんと受けよう健康診断

人事・労務

健康診断の重要性  新年度を迎える春に、定期健康診断を実施する企業も多いでしょう。健康診断は、健康状態を調べるとともに、疾病の有無や、その兆候を見つけるためのも ...

「健康経営」他社はどのような取組みを行っているのか?

経営のヒント

「健康経営に関する実態調査 調査結果」公表  東京商工会議所から「健康経営に関する実態調査 調査結果」が公表されています。  健康経営については大分認知されてき ...

Thumbnail of post image 032

人事・労務

調査の概要  日本経済団体連合会(経団連)は、会員企業および東京経営者協会の主要会員企業の労務担当役員等を対象に、春季労使交渉・協議や人事・労務に関するトップ・ ...

「産業医」の有効活用が鍵~存在が認知されていないことも

働き方改革

労務管理上の課題解決の要となる「産業医」  2016年の改正がん対策基本法により、企業はがんに罹患した労働者の就労への配慮が求められています。  また、2017 ...

「毎月勤労統計」不適切調査で過少給付延べ1,973万人、567億円

コンサル徒然日誌

「毎月勤労統計」不適切調査 2018年12月に発覚、2004年から  厚生労働省の「毎月勤労統計」の調査手法が誤っていたことが失業給付などの過小給付につながった ...

平成30年就労条件総合調査の結果(休暇取得・退職金等

経営関係ニュース

平成30年就労条件総合調査  厚生労働省は、平成30年就労条件総合調査の結果を公表しました。  この調査は、企業における就労条件の現状を明らかにすることを目的と ...

病気の治療と仕事の両立の状況は?

人事・労務

 医療技術の進歩により、病気になっても職場に復帰し、治療を行いながら働き続ける方が多くなってきました。  今回は、「病気の治療と仕事の両立に関する実態調査(WE ...

従業員が特に望む福利厚生とは?

人事・労務

企業における福利厚生施策の実態に関する調査から  労働政策研究・研修機構(JILPT)から、「企業における福利厚生施策の実態に関する調査」の結果が公表されていま ...

これからの時期に注意したい「残暑バテ」とその対策

人事・労務

「残暑バテ」とは  暑い日が続いていますが、今年も暦の上では立秋を過ぎました。  9月に入れば、だんだんと過ごしやすい日も増えてきます。けれど油断は禁物!  こ ...

健康経営の一環としていま話題の福利厚生(飲食編)

経営のヒント

健康経営とは  従業員の健康管理を経営上の課題の一つとしてとらえ、戦略的、計画的に取り組むのが、健康経営です。  適正な労働時間管理や適度な運動、食事指導等の取 ...

調査結果からみる不妊治療と仕事の両立の実態と問題点

人事・労務

不妊治療と仕事の両立に係る厚労省の調査結果  厚生労働省が平成29年度に実施した、不妊治療と仕事の両立に係る諸問題についての企業および労働者に対するアンケート調 ...

若年性認知症への会社の対応は準備していますか?

人事・労務

若年性認知症に関する調査  65歳未満で発症した認知症を「若年性認知症」と呼びます。有名なアルツハイマー型だけではなく、脳血管の障害や頭部外傷によっても発症した ...

最近よく耳にする「サバディカル休暇」とは?

人事・労務

「サバディカル休暇」は欧州を中心に導入が進む  先日の新聞で、求人サイトを運営する会社が、3年勤務ごとに1カ月の「サバディカル休暇」(有給)を与える制度を導入し ...

実施から1年を迎えた「プレミアムフライデー」の実態

人事・労務

プレミアムフライデー認知度上がるも実施率は…  毎月最終金曜日に15時の退社を促し、働き方改革や消費拡大などにつなげる「プレミアムフライデー」が、今年2月で実施 ...

今後求められる企業の福利厚生とは?

人事・労務,経営のヒント

1人平均は、2年連続で11万円超  一般社団法人日本経済団体連合会が、会員および会員加盟の企業を対象に実施した「2016年度福利厚生費調査結果」(回答企業数:6 ...

「働き方改革」は実際進んでいるのか?

人事・労務,経営のヒント

企業における「働き方改革」の実態は?  現在、政府が推進する「働き方改革」の名の下に、様々な方面で「働き方」の見直しが進められており、関連する国の動きや企業事例 ...