基盤人材確保助成金の申請業務

2010年12月27日

本日も助成金の申請講習を受け、本日は基盤人材確保助成金についての講習を受けた。

それからどのような助成金を受けれるのかどうかということで、自社の助成金検索サービスについても実践し、助成金というものを少しずつ理解できてきたと思う。

しっかり自分の言葉で説明できるように勉強していきたいと思う。

助成金の申請業務の大変さを実感

本日の助成金申請講習では、基盤人材確保助成金につてのものを行った。

昨日の雇用調整助成金や中小企業緊急雇用安定助成金に比べると必要な書類は少なくなると思われる。

しかし、自社で雇い入れたい人材が、どのような経歴・経験年数・実績があるかなど、細かに記載していかなくてはいけないという煩雑さがある。

必要な書類をいくらか挙げてみると、

・新分野進出等基盤人材確保実施計画(変更)認定申請書
・基盤人材確保計画
・創業に伴う施設、設備等に対する投資資金が250万円以上であることを確認できるもの。
・個人事業主にあっては開廃業等届出書(写し)
・創業にあっては事業主の前歴を明らかにした書類

などがある。

この助成金は、設備費や基盤人材の人件費まで負担してくれるのものなので、新分野に進出を考えている事業主にはもってこいの助成金だと考える。

HP作成と受給可能性助成金検索

ホームページの作成では、前回に引き続き、自社のホームページの作成を行った。

社長の作ったデータを元に、それをタグを用いながら表示させるようにしていく作業を行った。

受給可能性助成金検索では、アンケート結果の後にお客様に提供する助成金のレポートをひとまとめにする方法を実施した。

以前社長に教わったやり方で、Adobe acrobatを用いておのおのを結合していった。

ページ数なども振り、お客様の見やすい形で提供できるようにしていった。

タグ

2010年12月27日|トラックバック (0)

カテゴリー:サイト運営, カテゴリー:助成金・補助金

このエントリーを含むはてなブックマーク  

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.growr.jp/mt/mt-tb.cgi/57

関連記事 (カテゴリー:サイト運営, カテゴリー:助成金・補助金)

ただいまの特別オファー!


このページの先頭へ