「twitter」「Facebook」「you tube」の有効活用

2010年12月06日

本日は、ホームページの集客の基礎と、電話営業、商工団体訪問、ホームページの作成を行った。

アクセスアップに繋がる集客をする上では、内容を充実させ、相手に気分良く見ていただけるような工夫をしていかなくてはいけないと感じた。

集客と誠実な付き合いをイコールと考えて取り組んでいこうと思う。

WEBツールの有効活用

本日は、他人とより繋がることの出来る「twitter」、「Facebook」、「you tube」を通しての集客について教えていただいた。

「twitter」、「Facebook」、「you tube」などのツールでは、自社に合った集客をすると同時に、他人と繋がっていくことを最優先で考えていくことが望ましいと思った。

「twitter」と「Facebook」は特に相手との繋がりを増やすことや、自分のサイト更新・告知等で使用することができ、「you tube」では、自社の商品等を相手により鮮明なイメージを伝えられるものだと感じた。

「twitter」と「Facebook」では、今現在の情報をリアルタイムで投稿できるので、相手のことをより理解できるようなツールなのだと思う。

「Facebook」では、自分の顔写真を投稿する人が非常に多い気がする。

これは、相手に自分を見せることと同時に、興味をもってくれた方に対し誠実な対応をするようにするためのような感じがした。

誠実に続けていけば、他人からも信頼されるようになると思うし、そうすることで、よりたくさんの方との繋がりが増え、集客にも繋がってくるのではないかと思った。

「you tube」では、静的なものでしかない画像から、動的な動画にすることによって、相手によりイメージさせることが出来るということで、興味深いものであった。

これからは自分の存在を相手に認識してもらい、誠実な対応を取って他人と繋がっていくという課題を持って取り組んでいこうと思う。

その結果、自社のアクセスアップに繋がったという体験を少しずつ増やしていきたいと思った。

電話営業の後の動き

本日の電話営業では、新しく作成したリストへの電話を行い、以前よりも多少難しさを感じるものであった。

今回電話営業を行っている先は、医療業ということもあるかもしれない。

ただ、自分の実力が足りないせいでもあるので、今後も定期的の電話を掛けられるようにしていきたいと思う。

今回は石岡の医療業に電話をしてみたので、近場ということもあり、次回の法人営業活動の際の予定を立て、資料の準備を進めていきたいと思う。

ホームページの作成では、「css」を使って、デザインや文字の大きさや色を変えたりすることを実践していった。

強調したい箇所に用いることで、相手に伝わりやすいものになると思うし、注意がひきつけられると思う。

「css」では本日行った作業のほかにも、様々な効果が出来る思うので、まずは本日学んだものを次回からはすぐ出来るようしていきたいと思う。

商工団体訪問では、本日は、土浦商工会議所を訪問し、現在抱えているお客様のことでの簡単な打ち合わせを行った。

そこで、現在ここまで進行しているなどの状況を共有し合って、また連絡を取りやすくするような環境つくりが出来たと思う。

電話で伝えるよりも、実際にお会いして話が出来たほうが、上手くコミュニケーションがとれるような気がするが、簡単な案件の場合は電話でやり取りをしたほうが時間的にも、金銭面でも非常に効率的なことを再確認できた。

タグ

2010年12月06日|トラックバック (0)

カテゴリー:サイト運営, カテゴリー:営業活動

このエントリーを含むはてなブックマーク  

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.growr.jp/mt/mt-tb.cgi/43

関連記事 (カテゴリー:サイト運営, カテゴリー:営業活動)

ただいまの特別オファー!

2017年12月採用情報
社会保険労務士補助・事務員求人急募! ←採用サイトへ
2016年07月新メニュー
ISO:2015年版(9001・14001)規格改訂コンサル おすすめ!
2015年08月新メニュー
中小企業のためのマイナンバー導入と対策支援 おすすめ!
2013年01月クール
茨城県界隈での給与計算代行・アウトソース お手軽にどうぞ
2013年01月中断中
社長補助まるごとサポートプラン(営業・総務・ITなど統括)

このページの先頭へ